お弁当テイクアウト・デリバリー

新型コロナウイルスによる新生活様式に適応するため、当店ではお弁当のテイクアウト・デリバーリーを強化しております。

外食が自粛されておりますが、少しでも贅沢な気持ちを味わって頂けるお弁当をご用意しております。

ちらし寿司一段弁当

ちらし寿司付き一段弁当
■2484円(税込)

定番の一段弁当にちらし寿司が付いた春らしい華やかなお弁当です。


※画像はイメージです。

ちらし寿司二段弁当

ちらし寿司付き二段弁当
■3456円(税込)

季節の食材を京都仕込みの出汁で優しく仕上げた二段弁当のご飯がちらし寿司になった、春らしい華やかなお弁当です。


※画像はイメージです。

松花堂弁当(しょうかどう)

■3996円(税込)

コース料理を1品1品をお弁当にまとめた充実した内容のお弁当です。日本料理屋の味をご家庭でご堪能し、ゆったりしたお時間をお過ごしください。


※こちらのお弁当にはお造りが付きます。
※画像はイメージです。
※紙製の使い捨ての容器になります。

うな重

■3780円(税込)
■4104円(肝吸い付き・税込)

栄養とスタミナの源である「鰻」のお弁当です。国産鰻を当店自慢のタレで仕上げます。また、当店自慢の出汁を用いた肝吸い付きも承ります。


※HOT容器のお弁当なので、温かい状態でお召し上がり頂けます。
※画像はイメージです。
※2日前までのご予約をお願いします。

一段弁当

一段弁当
■2160円(税込)

季節の食材を京都仕込みの出汁で優しく仕上げた、日本料理屋らしいお弁当です。野菜と魚が中心のお弁当なので栄養面でしっかりサポートします。


※画像はイメージです。

二段弁当

二段弁当
■3024円(税込)

季節の食材を京都仕込みの出汁で優しく仕上げた豪華なお弁当です。野菜と魚がたっぷり摂取できるので、免疫力向上に大きく期待できます。


※画像はイメージです。

弦斎角煮弁当

弦斎角煮弁当
■1994円(税込)

明治時代の平塚在住の食育家であった村井弦斎氏のレシピを当店流にアレンジして、3日間かけてじっくり仕上げた豚の角煮がメインのお弁当です。お肉でスタミナを付けたい方におすすめです。


※HOT容器のお弁当なので、温かい状態でお召し上がり頂けます。
※画像はイメージです。
 

日本料理屋のアラカルト

単品料理はお弁当に追加したり、ご自宅でいろいろな飲食店のお料理を楽しみたいという方への選択肢としておすすめいたします。

ちらし寿司(1~2人前)

■2592円(税込)

※画像はイメージです。

天ぷら盛り合わせ

■864円/人
(海老・魚・野菜2種類)
■1296円/人
(海老2本・魚・野菜3種類)


※画像はイメージです。
※1名様からご利用頂けます
※お持ち帰り用の容器でお渡しします。
※価格は税込みです。

日本料理屋のオードブル

3名様盛り込み
■1728円/人


※2名様以上でご利用ください。
※画像はイメージです。
※お持ち帰り用の容器でお渡しします。
※価格は税込みです。

茶わん蒸し

■540円

京都仕込みの出汁たっぷりの日本料理屋らしい味をご堪能ください。お弁当に追加してご利用ください。


※画像はイメージです。
※1名様からでもご利用頂けます。
※お持ち帰り用の容器でお渡しします。
※価格は税込みです。

押し寿司

2名様盛り付け
■1296円/人
(5~6種類:穴子・白身魚・野菜など)


※2名様以上でご利用ください。
※画像はイメージです。
※お持ち帰り用の容器でお渡しします。
※価格は税込みです。
 

ご利用について

①ご予約をお願い致します。前日予約を推奨しますが、当日でも予約も受け付けております。その場合、お渡しまで2時間を要し、ご用意できない商品があることもございます。

②お引渡しは店頭もしくは配達になります。配達は平塚市(3000円以上のご注文)・大磯町・二宮町(4000円以上のご注文)・伊勢原市・秦野市・茅ヶ崎市・藤沢市・寒川町(5000円以上のご注文)で承ります。

③お支払いは基本的には現金になります。店頭引き渡しのみクレジットカードのご利用が可能です。

④当店のお弁当は優しい味付けが特徴です。そのため、お引渡し後はお早めにお召し上がりください。

NO箸NO紙おしぼり運動

NOからはじまる小さな社会貢献

フードバンクひらつか×割烹竹万
お弁当・仕出し料理をご注文したお客様のうち、使い捨ての「箸」と「紙おしぼり」が不要であることのご連絡があったお客様の売上から、お弁当1個につき10円を「フードバンクひらつか」に寄付します。

割烹竹万は、日本文化の特徴である「もったいない」という精神を改めて見つめ直すきっかけとしてSDGsを活用した啓蒙運動をしています。

フードバンクひらつかは、食品ロス削減を目的として、企業 ・ 農家 ・ 一般家庭より食品の寄贈を受け、ひとり親家庭や支援を必要とされる方児童福祉施設などへ食品を無償提供することで貧困問題の解決を目指しているNPOです。

「もったいない」という共通のキーワードが私たちとNPO法人「フードバンクひらつか」との連携へと至りました。

<きっかけはコロナ禍のお弁当需要>

当店では、お弁当に「箸」と「紙おしぼり」を当たり前のようにお付けしております。昨年より新型コロナウイルスの影響でお弁当をご自宅でお召し上がりになるお客様が増えてきました。

確かにお弁当に箸と紙おしぼりが一緒にあったら便利かもしれません。しかし、ご自宅であればいつも使っている箸もあれば、手を洗う環境も整っています。

そこで「本当にご自宅でお召し上がりになるお弁当に箸とおしぼりは必要なのか?」という疑問がいつしか沸いてきました。

「もったいない」を改めて見直して頂き、微々たる金額ですが貧困問題解決に役立てればという思いからフードバンクひらつかへの寄付をすることに致しました。

尚、ご利用状況によって箸とおしぼりが必要な場合もございますので、この事業に共感して頂いた方からお申込みがあった場合のみ対応させて頂きます。

ページトップ