春のレシピ:蒸し寿司

蒸し寿司

春のレシピ:蒸し寿司

1人前
・錦糸玉子:適量 ・炊きたての白米:100g
・寿司酢:40~45cc・割合(米酢1.2合・上白糖200g・塩22g)
・どんこ椎茸・干瓢・レンコン:少量  
・お好みのトッピング:海老・穴子・うなぎ・菜花・筍・たらの芽・木の芽など


1. 寿司酢の材料を合わせて火にかけ、砂糖と塩が溶けたら火を止めて冷ます。
2. どんこ椎茸は水で戻してから軸を取り、湯がき、しっかり濃い目の味付けで炊き上げる。寿司飯に混ぜ込むので適量を細かく刻む。
3. 干瓢は塩もみしてから茹でてから、細かく刻み、しっかりした味付けで炊き上げる。
4. レンコンは薄くスライスして酢水で茹で、ザルに上げ、冷めたら甘酢に漬ける。寿司飯に混ぜ込むので適量を好みの大きさに包丁する。
5. 炊きたての白米に寿司酢をしっかり混ぜる。
 ※1人前:炊き立ての白米100gに寿司酢40~45ccを目安にしてください。
6. 下準備したどんこ椎茸・干瓢・レンコンの水分をしっかりと切り、寿司飯に混ぜる。
7. トッピングの準備をする。
・ 熱々でお出しするので、火を通した材料をおすすめします。お好みの大きさに包丁してください。
8. 器に5の寿司飯を盛り付け、錦糸玉子を一面に敷く。
9. お召し上がりの直前に蒸し器で10分ぐらい蒸して、仕上げにトッピングを飾って完成。


ポイント
■ お刺身・いくらなどにトッピングを変更すれば「ちらし寿司」としてもお召し上がりいただけます。
■下準備したどんこ椎茸とレンコンは切り方次第でトッピングとしてご利用いただけます。
■電子レンジでもご準備可能です。